• ホーム
  • ダポキシーとスーパーPフォースの成分と食事の影響

ダポキシーとスーパーPフォースの成分と食事の影響

ダポキシーとは、早漏治療薬プリリジーのジェネリック医薬品に該当します。
世界で唯一、早漏治療に効果がある成分が、ダポキセチンです。
この成分が配合されているのが、プリリジーの特徴ですが、日本ではまだ許可されていない医薬品とあり、海外輸入で入手する必要があります。
プリリジー同様に、ダポキシーも輸入することで入手可能です。
代行業者を通じて個人でも輸入できる環境が整っていますので、そのようなサービスを利用しましょう。
ジェネリック医薬品とあり、価格は安いですが、プリリジーと全く同じ成分が使われていますので、効果は一緒です。
食事の影響を受けにくい成分とあり、服用がしやすいのが特徴です。
性行為の1時間前に服用するのがコツです。
効き目があらわれれば、射精までの時間を延ばすことができるようになります。
スーパーPフォースも早漏治療薬として人気があります。
この薬も日本で許可されていませんので、海外から輸入する形で手に入れるようにします。
このスーパーPフォースはダポキシーとは違って、早漏治療の他に勃起不全の治療効果を持っています。
早漏に有効なダポキセチンを含みつつ、勃起不全治療に広く使われているシルデナフィルという成分も同時に配合しています。
勃起不全の患者は同時に早漏も患っていることが多いため、このようなタイプの人の治療に役立つ薬です。
気をつけたいのが、食事の影響を受けやすい部分です。
ダポキシーのように服用すると、成分の効き目が弱まってしまう恐れがあります。
勃起不全に有効なシルデナフィルは脂肪分に邪魔されることで、体内に吸収されにくくなるという性質を持っています。
できるだけ空腹時に服用するのが理想だといえます。